しんどい毎日をなんとかやってく

 なんとかやってる人が、なんとかやってくために書くブログ

万年筆は文房具の宝石だと思う話

時計やバッグのように、ファッションに取り入れるのも選択肢です。実用性重視で、日本語向け万年筆の魅力を語ります。

字が汚い人におすすめするペンとノート

きれいな字を書けなくて悩んでいた時「字がきれいだね」と言われて驚いたことがあります。別に特別なことをしたわけではありませんが、ちょっとした道具選びと書き方のせいだと思います。

字が汚い人にはパソコンが武器になる

実際に自分の字が下手なので、試行錯誤はいろいろしました。子どもの頃よりはましになったと思いますが、PCが一番きれいに書けます。

ストラテラは少し飲み忘れても問題ない

集中するとすぐ飲み忘れますが、一日一回飲んでいるなら、二回のうちの一回忘れたぐらいでは怒られませんでした。そんなに無理してビシッと飲み続けなくても、平気そうです。

「パソコンに詳しい」って言えますか?

訊ねてくるとき、相手が何を知りたがっているのか、把握が難しいです。というか私って、詳しいんだろうか?

試行錯誤を楽しむ

自閉症スペクトラムにありがちな「こだわり」についての話です。でもそんなに、こだわりって、大事でしょうか?

ブログを二か月やって得られたもの

発達障害の診断が出てから一年、ストラテラを飲み始めて九ヶ月、ブログを始めて二か月、二回目の任意入院は四十一日、フリーランスのライターになってから十日になります。体調やブログのこと、最近始めたアフィリエイトのことなど、まとめました。

準備時間は多めがいい

今日は少し疲れているせいか、ブログ書くのに時間がかかりました。落ち着いていないと文章もまとまらないので、大変です。

メールアカウント複数持ちだけど管理をどうするか

インターネットを使うのに、メールアカウントは欠かせないですが、そのメールが使えなくなったときは、さあ大変。

安らげる場所を探す

生活環境を整えるって、要するに家の中を整えるということです。ここが良くないと、全部だめになります。

ADHDだから休む癖と回復時間をつくる

野比のび太みたいに秒で眠れて「のんびり行こうよ、人生は」って生活、憧れますね。まるっきり同じというわけにはいきませんが、見習いたい部分もあります。

ADHDは必要なものが途切れない

あれが足りない、これが足りないということで、必要なものをそろえています。必要なものって結構、多いですね。

人は見かけによらない

なんだか人の話をきかないで勝手に思い込む人って多いから、いくら説明しても仕方ない気がしてきて、疲れますね。

病室が意外と機能的

あれこれ試したら、うまく書き仕事できそうな環境になりました。しかも病院だからバリアフリーで、移動が楽です。

見た目は割と大切

窓辺から見える街の人たちが、意外に多いというのに気づきました。今はさほど、人目が気にならなくなりました。

入院中から働く人は結構いる

私だけじゃなくて、入院中に生活を立て直すというのは、主治医がよく使う手です。

フリーランスのライターになりました

外出許可も出ているし、このままさっそく、病室から働き始めました。やろうと思った時は、早いです。

落ちておけばいつか浮上できる

同じことを繰り返してもだめなら、やり方を変えなきゃいけないのに、それが理解できない人間も、世の中にはいるんです。

市販のノートを便利に改造できるノートカバーと手帳シール

なんだかんだで、あれこれ使う機会が多い普通のノートを、便利に頑丈に使える方法があったので紹介します。傷つきにくいって、大事ですよね。

一週間に一回しか眠れない状態が二年続くとこうなる

なんでまだ生きているのか、自分でもよくわかりませんが、生き地獄でした。 ここまでひどい状態の人もなかなかいないと思うので、恐怖体験としてご覧ください。 ここまで来るともはやホラーです。

退院までの目標

今日で外泊予定が終わるので、病院に戻ります。今後の入院中の行動予定と、退院後の具体的な目標です。

ノートパソコンで病院から更新します

家族共用のノートパソコンさんを点検していたら、いまごろ、これがあることを思い出しました。

とっさのメモにジョッターが使える

ジョッターやメモパース、いろいろ使ってみましたが、見た目が華やかなものもあります。 ノートに書くほどでもなくて、スマホの充電を気にしなくてもいいメモ、ありました。

Evernote版モレスキンをADHDが利用する

ADHDだけどEvernoteにモレスキンを取り込み、徹底的に撮影して使ってみます。私は忘れっぽいので役立ちそうです。アナログとデジタルの同期の話。

帰宅したのでEvernoteで日常を整理する

久しぶりに自宅に帰ってきたので、結構やりたいことがたくさんあります。 そんなときに役立ちそうなものも通販で買いました。

世界でもあまり類を見ない悩み

今日で一度、家に帰ります。 一区切りとして、ご挨拶です。

何科だけで決まらない病院の雰囲気

去年から家族と自分の関係でいろんな病院を行き来するので、雰囲気や役割の違いも、うっすらわかってきました。

EvernoteをADHDの初心者が使った感想

入院中にEvernoteにふれる機会があり、なんとか同期もできたので紹介します。スマホやタブレットでも、できることは多いです。

入院中にありがちなこと

いいことばかりじゃなくて、滅入ることもあります。まあ、病院ですから。

ADHDが遺伝するなら特技も遺伝する?

なにが好きかで得意なものが決まるので、人によって、やることも違いますね。 果たして似ているのか、似ていないのか?