しんどい毎日をなんとかやってく

 なんとかやってる人が、なんとかやってくために書くブログ

タイマーで今すぐできる時間管理

 病院の検査によって、ADHDを自覚してから十ヶ月ぐらいになります。

 自分は、多動はわずか、衝動はそこそこ、不注意は特にひどくて、過集中がよく出るタイプです。

 普段は注意散漫だけど、好きなことは時間を忘れて没頭しちゃいます。

 そこで課題となったのが、集中とリラックスを自分で調節すること。

 それから、時間管理です。

 

 簡単に現在実行できている方法があるので、ご紹介。

 学校のチャイムのように、集中と休憩を知らせる便利道具を用意するだけ。

 実際に使いました。

 

100円キッチンタイマー

f:id:sndi_mint:20180320144830j:plain

 主婦の皆さんにはお馴染み、料理のお供。

 縦横7cmほどで手の平サイズ。

 写真は、例として実際に使っているものです。

 コンビニやダイソーに行けば、デザインや色が違うものがたくさんあります。

 

 メリットは、百円ほどで買える安さ。

 マグネット付きで冷蔵庫などに貼れる。99:59まで計れます。

 

 デメリットは、小さいのでボタン電池になってしまうこと。

 100分以上は計れない。

 音がうるさい上に、マグネットしか付いていないので自宅でしか使えない。

 

 以下からは、外出先や職場でも使えるものを挙げてみました。

 

 スティック型タイマー

f:id:sndi_mint:20180320144849j:plain

 パール金属から発売されている細長いモデル。

 ホームセンターやアマゾン、楽天などで購入可能。

 千円ほどです。

 本体は11cmほど。ネックストラップ付き。

 ホワイト・レッド・ブラウンの三色。写真はレッドです。

 

 メリットは、バイブレーション機能とこの細さ。

 持ち運びに便利。鞄やポケットにも入るし、首からも下げられる。

 音が出ないバイブレーション機能で、どこでも使えます。

 ぱっと見、かっこ悪くないのも良い。

 単四乾電池一本で動くのもうれしい。

 

 デメリットは、これも100分以上は計れないこと。

 

数時間も計れるタイマー

f:id:sndi_mint:20180320144908j:plain

 タニタから発売されているモデル。

 これもホームセンターやアマゾン、楽天などで購入可能。

 私はアマゾンで買いましたが、1200-1500円ちょっとぐらいでした。

 本体が4cm×5.5cm。ボタン部分にカバーが付いてます。

 クリップストラップ付き。

 ホワイト・ブラック・ピンクの三色。写真はピンクです。

 

 メリットは23時間59分59秒も計れることと、デジタル時計機能。

 秒でも分でも時間でも計れるので、一日中使えます。

 しかもデジタル時計としても使える。

 バイブレーション機能付きで、屋外や仕事中でも使える。

 そして、電子音やバイブレーションの時間も調節できます。

 クリップ付きなので、胸ポケットや鞄のポケットから落ちない。

 ボタン電池ですが、最初から本体に付属しているので、すぐ使えます。

 

 デメリットは、小さすぎて操作しづらいことと、数字が小さめなこと。

 それとボタン電池なので、切れたとき購入が面倒なことでしょうか。

 サイズとボタン電池に妥協できるなら、とても便利です。

 目覚まし時計やアラームではなく、あくまでタイマーに付属としてデジタル時計が付いている、というものです。

 

 

実際に使った感想

 自宅の自室ではキッチンタイマーを二個使用。

 出先ではパール金属のスティック型一個と、タニタ一個を持ち歩いています。

 重複して測ることもあるので、何個か持てば安心。

 何分後かに出かけるときや、いつまでに本を読むなど、あらゆる場面で使えるので重宝しています。

 音やバイブレーションで知らせてくれるので、それまで集中できます。

 

 スマホ向けのタイマーアプリなども使ってみました。

 しかし電池残量や容量を圧迫するし、広告が邪魔して鳴らないことも多く、あてにならないので、本物のタイマーの方が正確です。

 

 紹介した他にも、タイマーはたくさん売られているので、実際に買って試すのもいいかもしれませんね。

 使い勝手の良さや、安さなど、手軽さを重視して紹介しました。どうでしょうか?

パール金属 バイブレーション タイマー レッド C-3240

新品価格
¥918から
(2018/5/19 10:59時点)

TANITA バイブレーションタイマー 24時間計 クイック ブラック TD370N-BK

新品価格
¥1,226から
(2018/5/19 10:59時点)