しんどい毎日をなんとかやってく

 なんとかやってる人が、なんとかやってくために書くブログ

そもそも散らかりにくい行動をとる

 今、夜の六時半です。こんばんは。

 「天気がいいから大丈夫だろう」と油断して歯医者に出かけようとしたら、結構寒かったので引き返して、春コートを羽織りました。

 自転車に乗っていったので、進むうちに今度は暑くなりましたが。

 着脱して自分の温度調節できる服装は大事ですね。

 

 このところ体調がよくないので、さっくりとですが、昨日の記事の続きを。

 片付けについて、でしたね。

 正確にいうなら今日は、散らかりにくい生活にする、という話です。

 

 ゴミで一番やっかいなのは、やはり生ゴミだと思います。

 時間がたつと悲惨なことになります。水濡れしているものは、特に注意が必要です。

 私が考えたのは、まず食事をとる場所をできるだけ決めるということでした。

 

 f:id:sndi_mint:20180507090644j:plain

 

 例えば、このブログを更新するときに使うパソコン。自室にあります。

 自室なので机やベッドがあります。まずここで、液体以外のものは極力持ち込まない方が、色々な意味で掃除が楽になります。

 食べかすでパソコンやベッド、カーペットが汚れなくて済むので、まず洗剤がいらない。

 有機物を餌にする害虫なども防ぐことができます。

 窓のことを考えなければ、台拭きとコロコロ、クイックルワイパーぐらいで掃除が済みます。

 トイレも、トイレだけで済ませているから、部屋の中が清潔なわけです。そうやって部屋によって行動を変えると、掃除も楽に済みます。

 「○○をする部屋」と先に決めてしまうと、だいたい掃除に必要なものも見当がつくので、あとが楽です。

 工夫や応用次第で、あとが楽になる方法はほかにもあると思うので、考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

 明日は、ストラテラを呑んだときの感想を書こうと思います。

 では、また。