しんどい毎日をなんとかやってく

 ADHDと適応障害に悩んでたら、ライターになってた人のブログ

病院の給食は健康に良い

 任意入院二日目。
 入院中はだいたい毎日、このぐらいの時間に更新になりそうです。
 今回、任意入院二回目なので、省略されたと思ったら、血液と尿だけは検査ありました。
(本来は入院前に、心電図、レントゲン、血液検査、尿検査、血中酸素濃度などを調べる。今回は再入院のため省略されたようです)

 今朝方、寝ぼけながら起きたら、入院してからゆっくりやるつもりだったらしく、血液を採取されました。
 針を刺されたてなので、軽くシャワーだけ浴びて今日はお風呂も終わりです。

 本日は、病院での生活を紹介します。
 あくまでも個人の体験です。


食事はバランスよく種類は多め

 例として、本日の昼食がこちらです。

f:id:sndi_mint:20180410204031j:plain

 ごはん、あさりと三つ葉のすまし汁、ひじきとレンコンの煮物、魚のカレー揚げ、千切りキャベツとミニトマト、デザートは桃の缶詰。
 左上でくしゅくしゅしてる丸いのは、かかっていたラップです。

 栄養士さんがバランスを考えて献立を作るそうです。
 ここの食事を食べていると、なぜか前回の入院時、肌がきれいになったり、お通じが良くなったりしました。
 野菜が多いせいでしょうか。
 体が中からきれいになる食事です。

飽きないよう工夫されている

 節分の日は福豆が出たり、ひな祭りにはちらし寿司や桜餅がでました。
 季節イベントも考えた、バラエティ豊富さも兼ね備えています。
 あきさせない工夫も多く、前回五十三日入院しましたが、かぶる料理はかなり少なかったです。

 献立は一週間ごとに更新され、廊下に張り出されるので、たまにチェックします。
 麺類が出るときは、伸びないように、スープと本体が別れて出てきます。
 病院食で意表を突いて、まさかのラーメンなんかも、ありました。
 スープと本体が分かれてるので、つけ麺かと思いました。

 それでも食べたい物があったら、売店にいきます。
 例として、本日の買い物はこちらです。 

f:id:sndi_mint:20180410165629j:plain

 冷たいものと、コーヒーです。
 コーヒーうまいです。やはりインスタントとは違いますね。
 ここの売店ではその場で豆を挽いてくれるので、いい香りがします。
 ちなみに、奥にある黄色いのはゴミ箱で、右上にある細かいのは、ストラテラや痛み止めを入れたピルケースです。
 生活感あふれてるあたりが、ライブ情報って感じでしょうか。

 明日もこのぐらいの時間にします。
 では、また。