しんどい毎日をなんとかやってく

 ADHDと適応障害に悩んでたら、ライターになってた人のブログ

退院までにやりたいこと

 任意入院三日目。
 今日もシャワーをすませました。昼間しか入れないので、入院中は入浴も早く終わります。
 昼寝しそうになりますが、我慢です。夜寝れなくなりますからね。

 任意入院、他科の病棟に入院していますが、主治医は精神科医です。
 あくまでも個人の体験ということで、全員に当てはまる訳ではありませんが、何かの参考になればと思って書いています。

適応障害で二回目の入院をした現在

 ここの人たちはみんな優しいし、休んでいても誰も怒ってこないから、安心できます。病院なので当たり前ですが、よく私は元気だと勘違いされて、家や職場で無理に用を言いつけられていたので、こういう些細なことが安心します。
 私が何かいっても嫌味を言われたり、馬鹿にしたりもしてこないで、ちゃんと聞いてもらえるのも助かります。普通に対応してもらえるのが安心なんて、それも変な話ですが。
 正常な場にいると、正常な心に戻れるので、心が洗われます。
 何かしているとき、いちゃもんつけられないだけでも、とても気が楽です。

 学生の頃より、ADHDでいう多動がひどくなっていて、落ち着きを保つのが大変です。これもストレスのせいだと、主治医に言われました。
 無意識に廊下や室内を、うろついてしまいます。
 奇異に映ってもいけないので、院外への散歩には行ってません。
 外出許可は出ていますが、今は自主的に、あまり出かけないようにしています。疲れているとき、道端で具合悪くなったら大変ですから。
 とっさに横になったり、座ったりするのに、場所があるとは限らないので、用がない時ぐらいは大人しくしています。

 昨日、主治医と話し合って、退院に向けて話し合いをしました。
 今日はそのことを考えていました。
 決めたのはこれです。せっかくなので題字を黒板ノートに書いてみました。

f:id:sndi_mint:20180411151604j:plain

 カリグラフィーとか目指そうとしたけど、ああ、そんな二・三日で都合よく習得できません。
 前との違いは字を一部、赤くしただけです。センスが絶望的にありません。
 誰かいい教室とか知ってたら教えてください、切実に。

個人的には積ん読を消化したい

 それはともかく、目標を決めようと言われて、一番に考えたのは、本をまともに読めるようになりたいこと。
 中学の頃から、活字に弱くなりました。

 中学のいじめで人間関係つまづいてから、どうも今から考えると軽く鬱っぽくなってたらしく、読書がまったくだめになってました。しかし、小学校では本の虫でした。
 本なんか読めなくても大したことないと思いますか? とんでもない。
 卒論のとき、どうしようか焦って、斜め読みして何とかしたのも切ない思い出です。
 普通の講義は、本が読めないばっかりに単位を落とした物も、多かったです。
 社会にでて過労になってからは、さらにだめで、漫画読むのも苦痛になるほど、体調が悪かったです。
 テレビも見られなくなりました。全部、過剰すぎたストレスと不眠症が原因です。
 ショック受けてから本やテレビを読めない気分については、いつか別の記事にまとめたいと思っています。

情報を吸収したいのに体調が邪魔をする

 とにかく困ってるので、何とかしたいです。かなり人生を損していると思います。
 というより、物書きを名乗る上で、本を読むのに抵抗あるというのは、勉強嫌いの受験生のようなものですよ。
 文章を書くのと読むのとじゃ、また少し違うわけです。
 病んだせいだといっても、私にとっては死活問題です。小学生の頃に戻りたいです。
 とても読むのは早かったので、あれがまたできるようになれば、かなり勉強が進みます。

 読みたいという気持ちはあるので、買った本だけはたくさんあります。
 ちなみに今回持ってきたのは、これです。

f:id:sndi_mint:20180411162838j:plain

 自分に無茶ぶりしすぎた気がしないでもないです。これでも持ってきた一部に過ぎません。
 読みたいという気持ちだけは大きいです。

 緊急性が高いのは、先日判明した適応障害に関する情報なので、下から二番目の本から読んでいます。
 わかりやすくて好きな、講談社の健康ライブラリーイラスト版から選びました。

もう一歩踏み込んで仕事を見つけたい

 本が読めるようになること、だけでは目標として小さいので、もう少し踏み込んだ何かが欲しいところですね。
 生活改善の必要があります。
 体調が安定したら、働けるようになりたいと思ってます。まだかなり先の話ですが、貯金を減らさないようにしたいです。
 お金があれば、できることも増えるはずです。
 それ以前に、まともに寝起きできるようになりたいです。
 働き過ぎは苦しいから、よく休んで、無理のない程度から増やしていったら、なんとかなるでしょうか。

 焦ってやり過ぎると、かえって良くないので、ここで気を整えて、様子を見ようと思います。
 もう無理しすぎないと決めたので、自分を大事にします。
 では、また。