しんどい毎日をなんとかやってく

 なんとかやってる人が、なんとかやってくために書くブログ

一日の流れは食事から

 夕方五時です、こんにちは。入院六日目。
 ブログアイコンを変更してみました。
 ちょっと高級な折り紙で豪華になりました。着物の柄みたいに光っています。
 京友禅という名前でした。

f:id:sndi_mint:20180414154850j:plain

 上は百合です。
 鶴の雅な柄もあったので、鶴柄で鶴も折ってみました。
 最近、折り紙は和柄の和紙に凝っているんですが、やっぱりいいですね。

f:id:sndi_mint:20180414155332j:plain

 父のお通夜でも手慰みに鶴と百合を折ったんですが、納棺の時にせっかくだから一緒に入れました。
 鶴が七羽で百合が二輪だったと思います。
 始めは入れるつもりはなかったものの、親戚に好評だったので、そうしました。
 人から聞いた話では、納棺で折り鶴を入れる事例は結構あるらしく、折り紙に手紙を書いたり、千羽鶴にしたりする事もあるそうです。

 納める時「行くとき楽なように、飛んで運んでくれたらいいな」ぐらいの気持ちで七羽入れましたが、世間の人も結構似たようなこと考えて、やっているようですね。
 あのときも鶴柄で折った豪華な鶴を混ぜていました。鶴柄の折り紙なので、もう少し鶴が増えて運んでくれてたら、ありがたいな、という気持ちでした。
 もっとたくさん折っても良かったですね。
 いまもこうやってたまに折っては、家の父の遺影に飾っています。
 これもそのうち持って帰ります。

 今日は病院での一日、でしたね。
 食事が決まってるので、食事の時間を中心に、書いていきます。
 精神科の任意入院ですが、他科の病棟の個室にいて、変わった入院の仕方です。ADHDの適応障害で、休んでいるところです。
 あくまで個人の体験ですが、参考になればとおもいます。

朝食~昼食

 七時半ぐらいに起きます。
 寝不足だろうがなんだろうが起きます。
 もうじき朝食が運ばれてきますが、いつも食事前は麦茶を注いでくれます。
 タイマー予約したエアコンがついて、部屋が暖かくなってきたところで、朝食です
 週に一回か二回はパンですが、ほかはごはんです。

 ゆっくり食事した後は、苦くて嫌ですが、忘れずにお薬を飲みます。
 歯を磨く頃には八時半ぐらいになっています。この辺で、夜勤の人から昼間の人にスタッフが変わるようです。
 十一時半ぐらいにまた、麦茶が運ばれてくるので、それまで自由に過ごします。
 元気があれば本を読んだり、タブレットでネットをしたり、九時から開く売店に行きます。
 午後はお風呂なので、予約もしておきますね。
 看護師さんが午前に、一日一回、血圧と体温を測りにきます。睡眠の調子、薬の残量の確認など、体調の様子を話します。
 ベッド周りやテーブルの拭き掃除も来るので、世間話などもします。

昼食~夕食

 十一時半ぐらいに麦茶が来て、昼食。
 一日で一番、ボリュームがある食事です。カレーやラーメンなどは、このへんでよく出ます。
 食後の薬と歯磨きが終わって、十二時半ぐらいでしょうか。
 夕食の麦茶は十七時半(夕方五時半)ぐらいに来るので、それまでまた、元気があれば他のことをします。

 タブレットでアプリのゲームの様子を見たり、外出の予定がなかったか確認したり、音楽を聴いたりします。
 このあたりでブログの内容を考えて、書き始めます。
 トイレや洗面所の掃除が来るので、世間話をします。
 十四時~十六時半はお風呂です。午前中に予約した時間に行って、シャワーします。
 遅い時間だと待つのに飽きて、入浴が面倒になってきたりするので、最近は十四時~十五時ぐらいの早めの時間に入ります。
 髪を乾かしてスキンケアした後、ブログ下書きを終えて、夕方五時にセットして予約投稿。
 一応、誤字や変なところがないか、その後も気付いたときに確認して、修正します。
 この辺で昼間の人が夜勤の人に交代します。

夕食後~就寝

 五時半頃に麦茶が来て、夕食です。
 料理そのものはさっぱり目の内容で、デザートがよく付いてきます。ゼリーや果物の缶詰など。
 夕食後に最後の薬と、歯磨きが終わる頃には、六時半ぐらい。
 八時ぐらいには売店が閉まります。
 病棟の消灯は二十一時(夜九時)で、廊下が真っ暗になります。看護師に用事があれば、このぐらいまでには済ませたいです。
 消灯前に夜勤の看護師さんが挨拶にきてくれます。

 消灯は早いですが、基本的に十一時ぐらいまで患者さんも起きているみたいです。
 私はお茶を飲みながら、ベッドで横になって、今日はよく眠れそうか体と相談します。
 まずそうだったら、痛み止めを飲みます。
 私も十一時ぐらいまでは起きていることが多いですが、日記を書いたり、画集をパラ見したり、今後のことを考えたりします。
 ここで考えすぎると、夜眠れなくなったりしますが、自分でうまく調節できません。
 眠れても眠れなくても、十一時には電気を消します。
 うまく行けば、十二時過ぎぐらいには、寝たいところです。

 夜中の一時~二時ぐらいに、夜勤の看護師が見回りにきます。
 不眠症が出てきて眠れなかったりすると、会ったとき罪悪感があります。寝る努力はしてるのに、なんで眠れないんでしょうか。まあ、だから入院しているんです。

 だいたいの一日の流れは、こんな感じです。
 体調によって行動が変わり、ずっと一日寝たままだったりもしますが、その辺は無理しないように、自分と相談しながらやっています。

 明日は、外出について書こうと思います。
 では、また。