しんどい毎日をなんとかやってく

 ADHDと適応障害に悩んでたら、ライターになってた人のブログ

とっさのメモにジョッターが使える

 正午になりました、こんにちは。
 春の気が早くてすぐ走って行っちゃったのか、なんだかすっかり夏になってきました。
 すでに半袖の人も町にいます。
 外泊届けを出して帰宅していますが、入院二十五日目、外泊は四日目です。

 昨夜、久しぶりに焼き肉を食べに行きました。
 入院していると食べられないものが、外泊中はおいしいです。
 焼き肉って鉄板や網が熱いのに、暑い日のがおいしく感じるのは、何ででしょうね。

 焼き肉の時は、私が焼く係を引き受けて、母はいつもサラダを取り分ける係です。
 山盛りの細かい野菜をドレッシングと混ぜて、こぼさないで盛るというのが、どうも私は下手なんです。
 なんとなくいつも、こういう役割分担になって、うまく焼き肉を楽しめています。
 互いの得意分野で助け合うというのは、けっこう私には理想的かもしれません。

 今日から母は泊まりで、実家の片付けに行きました。気合いが入っていますね。
 一応、身分は入院中なので、私は大人しく、自宅でお留守番です。
 二人きりの家族なので、今は一人で、ゆっくり休もうと思います。


ノートに書くほどでもないメモのとき、どうしてますか?

 今日は、長く使っている便利な文房具を一つ、紹介しようと思います。
 文房具の分類では、ジョッターとかメモパースとか、よく言われます。
 「また文房具か」という声が聞こえてきそうですね。

f:id:sndi_mint:20180503102129j:plain

 はい、ある意味ではコレクターのようなものです。
 頭の整理をしたくて必死で、あれこれ買って試すうちに、なんか妙にはまってしまいました。


 ADHDって、他の人も頭の中のごちゃごちゃには困っているようで、あちこち苦労しているのをオンライン上で見かけます。
 結構いろんな場面で、私がお世話になっているのは、情報カードです。
 5×3規格(125mm×75mm)で、よく単語の暗記などで使われるやつです。

f:id:sndi_mint:20180503111208j:plain


デザインの良いジョッターが意外に少ない

 メモ帳との違いは、紙の丈夫さですね。カードなので、しわになったりよれたりしにくいです。
 堅さでいうと、名刺ぐらいの強さはあります。

 持ち歩くときのジョッターを通販サイトで探して「見た目が暗いものが多いな」と思いましたが、そんなことはありませんでした。
 カミテリアのメモッタラとメモッタラプラスに、ここ何年か夢中です。 

 メモッタラとメモッタラプラスの違いは、情報カードの収納できる量です。
 先に発売されたメモッタラはポケットに五枚ほどしか収納できませんが、メモッタラプラスは四十枚は入ります。
 厚みもこれだけ違いがあります。

f:id:sndi_mint:20180503102228j:plain

 カラフルでいろんな色があって選ぶのも楽しいし、革ではなく紙でできていて安価なので手軽に使えます。
 ノートだと、最初だけ使って後は放置しちゃう人も多いと思うんですが、これはいつでも好きなとき、好きな場面で使えます。
 ペンと紙なので、スマホの電池残量や容量を気にしなくていいというのも、アナログの強みですね。

f:id:sndi_mint:20180503102206j:plain

 メモッタラプラスはゴムバンド付きで、ペンを刺す余裕もあります。
 写真ではジェットストリームの0.38mmを刺していますが、いつでも書けていいですね。

 しかし先発のメモッタラは、ポケットが狭い分しっかりしているので、二つに反って折り返しても、カードがこぼれないというメリットがあります。
 それに、先に写真で紹介した、コレクトの情報カードは、両面使えるので、実質は倍の量が書けます。

 どちらも使いやすいですが、常に大量に持ち歩く必要がそんなにないなら、メモッタラでも便利に使えます。
 薄い分、より持ち運びに向いているのは、メモッタラかも知れません。
 ただし、先発のメモッタラは薄いのでペンが刺せません。悩みどころですね。


色んな使い方ができる割に売っている場所が少ない

 単なるメモとしてだけでなく、紙がしっかりしているので、とっさのメッセージを書くときに意外に重宝します。
 紙がしっかりしていて無くしにくいので、メモ用紙より安心ですね。
 よく机に書き置きを残していくときや、人になにか手渡すメッセージにも、情報カードをよく使うようになりました。

 情報カードはけっこういろんな場面で使えるので、書き方が限定される横罫よりは、方眼か無地をおすすめします。
 私は方眼を好んで使っていますが、メッセージカードとしても使うなら、無地の方がいいかもしれませんね。
 カラフルなペンなどで装飾すれば、それなりの見た目になります。

 ちなみにevernoteなどのタスク管理アプリとも、相性がいいです。
 書いた後に取っておきたくなったら、撮影すればスマホでいつでも確認できます。
 タグ付けなどもしておけば、後々になって検索するときも、楽ですね。
 情報カード5×3サイズはちょうど、モレスキンのポケットサイズやペーパーブランクスのミニサイズにぴったりなので、最後のページにある収納ポケットにもすっぽり入ります。

 結構便利な割に、ジョッターをあまりその辺で売っていないのが、欠点ですね。
 あまり知名度がないせいか、関東の都会でしか買えません。
 京都旅行へ行ったとき、四条の百貨店の文房具コーナーでも見つからなかったぐらいです。
 大きいものならありましたが、A4サイズでした。

 京都の中心街にもないなら、私のような地方住民なら通販一択です。
 現代文明万歳ですね。現代人でよかったです。

 すごく便利なので、発達障害の人だけでなく、いろんな人に勧めたいです。
 では、また。 

カミテリア メモ メモッタラ クロ JM-1

新品価格
¥1,188から
(2018/5/19 10:39時点)