しんどい毎日をなんとかやってく

 ADHDと適応障害に悩んでたら、ライターになってた人のブログ

報連相は大切

f:id:sndi_mint:20180601135145p:plain

 

 午後二時です、こんにちは。

 任意入院五十四日目です。

 引っ越しの準備しなければいけないので、あれこれ名義変更など対応に追われています。

 まだ入院中で一人でやらないといけないので、仕方ありませんね。

 あてになる人がいないので、他人にお金を払って頼るしかありません。

 報告と連絡と相談は、大事ですね。

 

引っ越し先の住所を家族に教えないということ

 以前、母に看病拒否されて家出されたことがあります。

 過去記事でも書いたことがあります。過去記事はこれです。

 

www.sndimint.net

 

 アパート借りて、夜のうちに父を言いくるめて荷物の移動も手伝ってもらったようですが、用意周到でした。

 住所も私だけ知らされていませんでした。

 アマゾンの配達先に新住所が登録されていたので、笑ってしまいましたが、具合悪かったので放っておきました。

 そうしたら父から「お前のせいで母さんが出て行った」と嫌味を言われましたが、許可したのは父ですし、荷物を運んだのも父だったので、理不尽もいいところです。

 だいたい私と母を仲直りさせたかったのなら、わがままを言っているだけの母の肩ばかり持たずに、平等に接して欲しかったです。年下の妻相手に逆らえないというのも、情けない話です。

 母も、病気の家族より翌日の自分の仕事を優先するなど、あきれてものも言えませんでした。

 

 今度は私が出ていきますが、こういう場合って、やっぱり普通は家族に住所を知らせるものですよね。

 私は県を出て東京に行く独立ですし、きちんと引っ越すことは本人に伝えているので、事情が違います。けっしてこちらは、家出ではなく、普通の引っ越しです。

 しかしなんだか、素直に住所を伝える気にならないのです。

 病気の家族を置いてよそで寝ていた家族って、家族なんでしょうか?

 「どこでなにしようがそっちに関係ないじゃない!」と病気の実の子に言って、過ごしていた人って、実の親とはいえ、家族と言えるのでしょうか。

 血がつながっていることと戸籍上は親子なだけで、なんだかもう信用できないのです。

 昔から私ばかり母が困ったとき付き合って、向こうは私が困ったとき逃げているので、なんだかどちらが親なんだかという感じです。

 一方的に利用されている気しかしません。

 信じたくても、信じられる記憶がないのです。

 実際に、本当に困ったときに助けてもらった記憶が一度もないので、信じられない要素の方が多いのです。

 

自分だけ死んだ父に手紙をもらえなかった話

 父は死んだとき、みんなに手紙を残していましたが、私だけもらえませんでした。

 母が書かないように言ったらしいです。見て私が気に病むといけないから、ということでしたが、それってどうなんでしょうか。

 赤の他人である会社の同僚にも書いていたのに、実の子の私にだけ、手紙がありませんでした。

 ちょっと母の考えが理解できないというか、なぜそういう発想になるのかわからないのですが、自分だけもらえなかったことを、嬉しく思う人っているんでしょうか。

 遠まわしに仲間外れにされているというか、さすがに嫌がらせされている気がしてきました。

 

 そうでなくても、昔から変なことは、父に見えない影でけっこうされていた気がします。

 私が困っていたことも出張の多い父に内緒にして、三十年以上、自分に都合のいい部分だけの報告をしていたようなので、ちょっと人間性も疑い始めています。

 家庭内で情報操作するって、三十年以上も真実と違う話だけ続けるのって、悪気なくできるものでしょうか?

 なんで普通にありのまま伝えられないんでしょうか。夫婦間でいい人を演じていたということですよね?

 むしろ悪気がなくて天然でやっていたんだとしたら、そのほうが怖いです。

 

 「実の親子なんだから信じて」と言ってくるのですが、むしろ実の親子だからなんでも許されると思って、内弁慶な態度を取られている気しかしません。

 考えていたら怖くなってきたので、とりあえず引っ越しの準備だけ、進めて行こうと思います。

 ちょっとこれは、あまり深く考えない方が私の健康には良さそうですね。

 よその人と家族を比べると悲しくなってきます。

 では、また。