しんどい毎日をなんとかやってく

 ADHDと適応障害に悩んでたら、ライターになってた人のブログ

肉が食いたい。と入院中に思ったとき

f:id:sndi_mint:20180605130604j:plain

 午後二時になりました、こんにちは。

 任意入院五十八日目になりました。

 ブログも二日ほど間が開きましたが、書いた方が一日に締りが出ますね。

 依頼で記事を書くようになって、多少の体調や時間の都合のつけ方を考え、少し休むようになりました。

 三か月ぐらいは毎日更新を目指したかったんですが、体調が悪いとどうも文章もまとまらないので、無理はしないことにします。

 平常心じゃないと、ある程度まとまった文章って書けないですね。

 

 退院は十七日ですが、まだ十二日あるので結構時間はあります。

 最近は、ようやく病院周りの探索に慣れてきました。

 依頼記事の関係で、中央図書館をよく利用するようになったので、外出も多いです。

 実はブログ休んでいる間も依頼記事は書いていました。

 一番近いコンビニの場所もやっとわかりました。病院の売店が小さいので、変化が欲しくなったんでしょうね。

 自宅の周りより過ごしやすいです。

 

近所のコンビニを探す

 甘いものより、しょっぱいものや肉の方が好きな人は、おやつ時もたまに惣菜パンを食べます。

 病院の給食の肉成分の少なさに飽きたら、まずコンビニを探してみましょう。

 レジ横に大抵、ホットスナック(揚げ物コーナー)があるので、肉選び放題です。

 スナック菓子や小さなスイーツも豊富なので、買えるものの幅が広いです。

 挽きたてのコーヒーも最近は売っています。

 コンビニの守備範囲の広さ、顧客層と流行を考えた品ぞろえ。病院の売店に慣れた後だと新鮮でした。

 

パン屋はパン以外もうまい

 手作りのパン屋の惣菜パンやサンドイッチは、あまりはずれがありません。

 パン屋なのに、やたら豚カツやハンバーグやカレーまでおいしいです。

 同じ値段でコンビニのサンドイッチと比べると、ボリュームや栄養価の違いに驚きます。分厚いです。

 ちょっと肉が食べたいけど、肉料理をガッツリ食べるほどじゃないというとき、最適です。

 甘いパン(アンパンなど)もあるし、カフェスペースもついていたりするので、甘党にも向いています。

 私はどちらかというと、甘いものよりはしょっぱいものの方が好きですが、パン屋の手作りアップルパイはおいしいですね。

お弁当屋の唐揚げがうまい

 病院の近くにお弁当屋があるんですが、揚げ物をよくお惣菜で小分けに売っているので、気軽に行きやすいです。

 コロッケや唐揚げやエビフライ、ヒレカツなど、いろいろあって迷います。

 ちなみに人気らしく、最近は夕方ぐらいに行くと大抵売り切れています。昼間の方がいいですね。

 あまりに病院から近いと、医師や看護師からも人気になるので、競争率が高いですね。

 ちなみにそこそこ観光地近くで、住宅街でもあるので、外国のバックパッカーや主婦も見かけます。

 肉好きは万国共通らしいですね。

 

三食は別にあるけど肉も気軽に食べられる

 自分が入院しているので、食事はあります。

 しかしなんだか物足りないのです。

 そういうとき、ほんのちょっとプラスしたいときに、外出もいいですね。

 実際に出歩いてみたら、肉料理はけっこう手軽に食べられます。

 このあたりの地理にもかなり詳しくなりました。

 

 明日は外出届を出しているので、また街に出かけます。

 では、また。