しんどい毎日をなんとかやってく

 なんとかやってる人が、なんとかやってくために書くブログ

端末は一体型が楽

f:id:sndi_mint:20180605235829j:plain

 

 午後二時になりました、こんにちは。

 任意入院五十九日目です。

 今日は外出してPC周辺機器を揃えます。

 ひとまず今のうちに買って入院中に弄繰り回せば、使い方に慣れた状態で引っ越せるので、ノートパソコンとデジタル一眼レフカメラ買ってきます。

 通販でもいいんですが、偽物つかまされたら切ないので、おとなしく家電量販店へ行きます。インターネットで下見して目星は付けました。

 これでタブレットとノートパソコン家に返せますね。

 借り物では、設定を自分好みにできないので使いにくいのです。さっさとfirefoxとウイルスバスタークラウドとATOKとevernote同期したいです。

 それはそうと銀行にも行って残高を確認しないと、いろいろとまずいです。

 

現在のノートパソコンがでかい

 とにかく借り物のノートパソコンの使いにくさがまずいので、薄さ軽さ重視で買います。

 調べたら現在使っているやつ、15インチもありました。おまけに2011年の型です。重いわけですね。

 13インチにします。もう持ち歩く前提のぺらっぺらに薄いやつにします。

 タブレットにもなる、タッチパネル内蔵型のやつだとなおいいですね。

 必然的に十五万ぐらいの買い物になりますが、今後のためなので仕方ありません。貯金を崩します。

 

 それに個別にタブレット用意しなくて済むので楽です。かえって安上がりかもしれません。

 あれこれ持ち歩いてかさばるの大変なので、これで楽になるはず。

 wi-fiやbluetoothの使い方、入院中にだいぶ感覚がわかってきたので、今後出てきても対応可能です。

 ワイヤレス楽でいいですね。

 検索してみるとそこらじゅうにwi-fi飛んでいて、目視不可能ですが、見えていたら面白そうですね。

 

 あと自宅に、誰も使っていないminiノートパソコン(9インチぐらい)があったはずなので、あれを交換処分します。こういうとき処分すると楽です。

 本当は自宅のデスクトップ一体型も古くなってきたので買い換えたいですが、ちょっと一気には無理なので、あと回しです。

 

デジタルカメラをちゃんとしたものに買いなおす

 自宅にあったデジカメが八年前の、よくある手のひらサイズの家庭用の簡易タイプしかないので、一眼レフにします。

 こっちも十万近くしますが、仕方ありませんね。

 八年前のじゃ、恐らく今時のスマホの内蔵カメラより機能が劣ると思うので、それでは使えません。

 一眼レフ初体験ですが、まだ入院十一日あるので、いじくっていればどうにか慣れるでしょう。

 店の人と相談しながら決めます。

 旅行にも使えるようなので、もう使い倒します。

 散財つらいですが、仕方ないですね。そういう時期だったと思いましょう。

 

 説明書は基本事項だけ読んで、あとは体で覚えるタイプです。

 あとは困ったときに索引を繰るぐらいです。

 早く慣れたいですね。

 では、また。